コジマ電気のポイント還元率低い!いくらでもらえる?店舗で付与率の高いクレジットカードをご紹介!

スポンサーリンク

コジマ電気のポイント付与率が低いと言われています。確かに、他の家電量販店に比べたらポイントの付き方が少ないのは否めないかも知れません。しかし、メリットもあることはあります。

本記事では、コジマの店頭やオンラインショップ、クレジットカードでのポイント還元率などご紹介しています。

スポンサーリンク

コジマ電気のポイント還元率はいくら?店頭とネットの場合

コジマのポイントは、基本的に100円で1ポイントです。つまり、店舗で現金やJ-Debitカードで支払い、コジマポイントカードを提示すれば、ポイント還元率は1%です。ちなみに、コジマポイントカードは、クレジットカード機能がついていないポイントを貯めたり使ったりするだけのカードです。

貯まったポイントを使う時は、1ポイント1円で買い物することができます。

[ad]

ポイントがつかない支払い方法

コジマでは、下記の決済方法ではポイントの付与はありません。

  • 他社クレジットカード
  • 電子マネー
  • 商品券

コジマなどのポイントの付き方が低い商品は、そもそもの値段が安くなっていたりします。他社のポイント制度が羨ましくなる時もありますが、双方の値段を確認してみた方が良いです。実際、ポイントをたくさんもらうより、ポイント率は低いかも知れませんがコジマの商品の方が安く済む場合があるからです。

コジマネットの場合

コジマのオンラインショップであるコジマネットでのポイントは、商品によって異なります。商品詳細ページで確認してみましょう。ネットショップでも、1ポイント=1円として使うことができます。

なお、ネットショップでポイントをもらうには、コジマネット会員に登録しなければなりません。有効期限は1年間ですが、買物をする度に期限は伸びていきます。

コジマのポイント還元率はいくら?使い方(ネットやスマホ)を解説!
コジマポイント還元率が知りたくないですか?本記事では、コジマ電気のポイントの使い方や、スマホでポイントを使用するやり方をご紹介しています。
スポンサーリンク

コジマでポイント還元率の高いクレジットカードは?

コジマ×ビックカメラカード(クレジットカード機能付き)でしたら、コジマでの買物で1.5%の還元率でポイントがつきます。しかし、コジマ以外のお店でこのカードで支払うと、0.5%と低くなります。

イオン系列でもポイントがつく!

コジマ×ビックカメラカードは、電子マネーWAONを付帯させることができるんです!なので、200円につき1ポイントの「ときめきポイント」が貯まり、その「ときめきポイント」を、「コジマポイント」や「WAONポイント」と交換することができます。その他にも、

  • お客様感謝デー(毎月20日・30日):5%割引
  • G.G感謝デー(毎月15日):55歳以上の方の買物代金5%割引
  • お客様わくわくデー(毎月5日・15日・25日):WAONポイント2倍
  • ありが10デー(毎月10日):ポイント5倍
  • ときめきWポイントデー(毎月10日):イオングループ以外でもポイント2倍

など、イオン系列のお店を普段使いしている方にとっては、このコジマ×ビックカメラカードは利用価値がありますね!

コジマポイントはコジマネットでも使える!お得なお買い物はこちらから!↓

Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】

コジマポイントは低いがWAONポイントは貯められる まとめ

コジマのポイントは1%なので、他社の家電量販店に比べたら低いでしょう。コジマ×ビックカメラカードでも1.5%なので、WAONポイントがお得に貯められるメリットを必要としていない人が持っても微妙なところです。

ちなみに、コジマでは、現金値引きをしてもらった場合は、コジマポイントはつかない、もしくは少なくなる傾向がありますので知っておいてくださいね!

コジマポイントとお得情報でダブルでお得!↓

お得なセール情報
タイトルとURLをコピーしました