JRキューポをANAマイルへ!ビックカメラポイントも!JQ SUGOCAの使い方

スポンサーリンク

ビックカメラのポイントを、ANAマイルへ交換するのはとてもお得です!ANAマイルに移行するには、いくつかのポイントサービスを経由する必要があります。ビックカメラのポイントを、ANAマイルに移行するのに、必要なカードや交換方法をチェックしましょう。このページでは、ビックカメラのポイントをANAマイルに交換するのに必要なクレカと、交換方法についてご紹介します!

スポンサーリンク

JRキューポをANAマイルへ!【ビックカメラ】交換の仕方

ビックカメラのポイントは、以下の5つのポイントプログラムを経由することで、交換することができます。

スポンサーリンク

ANAマイルへ交換する経路

ANAマイルに交換するまでの、手順についてご紹介します!

ビックカメラポイントJRキューポ(JQポイント)

交換日数:中2日

手数料:0ポイント

最低交換ポイント:1,500ビックカメラポイント

交換後のポイント:1,000JQポイント

最大ポイント交換数:99000ポイント

JRキューポ(JQポイント)Gポイント

交換日数:2、3日

手数料:0ポイント

交換単位:100JQポイント

最低交換ポイント:1,000JQポイント

交換後のポイント:1,000Gポイント

GポイントLINEポイント

交換日数:2、3日

手数料:5%

交換単位:100Gポイント

最低交換ポイント:100Gポイント

交換後のポイント:100ポイント

LINEポイントメトロポイント

交換日数:約1か月

手数料:0ポイント

300LINEポイント270メトロポイント

500LINEポイント450メトロポイント

1,000LINEポイント900メトロポイント

メトロポイントANAマイル

交換日数:1~2か月

手数料:0ポイント

交換単位:100メトロポイント

最低交換ポイント:100メトロポイント

交換後のポイント:90ANAマイル

交換上限ポイント:20,000メトロポイント

ビックカメラWAON払いでポイントやマイルが貯まる!交換やチャージについて
ビックカメラでWAON支払いをしてポイントがもらえるのでしょうか。本記事では、還元率やJALマイルを貯めるのにおすすめの「BIC CAMERA JMB WAONカード」などご紹介しています。

JQ SUGOCAの使い方|ビックカメラポイントをANAマイル移行に必要なカードの種類

ビックカメラのポイントをANAマイルに交換するには、「ビックカメラ JQ SUGOCAカード」と「ANA TO MEカード(ソラチカカード)」の2種類のカードが必要です。それぞれの、カードの特徴についてご紹介します!

ビックカメラ JQ SUGOCAカード

ビックカメラ JQ SUGOCAカードは、初年度年会費無料、2年目以降1,250円です。ETCカードを、無料でつけることができます。2年目以降も、前年にクレジットカードの利用履歴がある場合は、年会費が無料になります。

ビックカメラの利用で、ポイント10%+JRキューポも0.5%貯まります。貯めたビックカメラのポイントは、1,500ポイント→JRキューポ1,000ポイントに交換できます。

また、以下の駅ビルの特典が利用可能です。

  • アミュプラザ鹿児島
  • アミュプラザ博多
  • 博多デイトス
  • 博多阪急

特典の具体的な内容は、JR九州の切符予約サイトで、JQカード会員専用の切符「eきっぷ」と、「早得切符」の購入が可能です。

ANA TO MEカード(ソラチカカード)

ソラチカードは、初年度年会費無料、2年目以降2,000円です。ETCとQUICPay、家族カードを追加できます。

ポイントは、「マイル」「メトロポイント」「Oki Dokiポイント」が貯まります。

メトロポイントは、東京メトロの利用で貯まるポイントです。貯まったメトロポイントは、100メトロポイント→90マイルに交換できます。他のカードに比べて、高レートでマイルに交換できるのが特徴です。

また、PASMOのオートチャージに対応しているので、定期券としても利用できます。

ビックカメラポイント|ANAマイルの脅威の還元率とは?

ビックカメラは、ポイントの3重取りができるため、ANAのポイントがお得に貯まります!ANAマイルの還元率は、なんと7.52%と高還元率です。

ANAマイルを貯めるならEdy!

ANAマイルをお得に貯めたいなら、現金払いではなくEdy払いがお得です!

ビックカメラでは、現金払いやビックカメラ提携のクレジットカードで支払いをすると、ポイント還元率が10%ですが、Edy払いでもポイントが10%になります。Edy機能付きのANAカードや、楽天Edyを使えば、200円につき1マイル貯まります。

Edy払いでこんなにもお得!

ビックカメラにて、Edy払いをすると、合計2%のANAマイルが貯まってお得です。

  • Edyチャージ:0.5マイル
  • 支払い:0.5マイル
  • AMCモバイルプラスの登録:+1%ANAマイル還元

ビックカメラのポイントは、Edyチャージした分と、支払い分のマイルが2%もらえるため、還元率は14%になります。

さらに、「ANAマイレージモバイルプラス」という、月額300円のプログラムに加入すると、楽天Edyが通常の3倍貯まります。つまり、200円につき3マイル貯まるので、マイルをたくさん貯めたい方におすすめです!

ANAマイルへ交換する手順

注意点として、ビックカメラのポイントを、直接ANAポイントに交換することはできません。

「ビックカメラ JQ SUGOCAカード」と、「ANA TO MEカード(ソラチカカード)」を利用して、ポイントを交換する必要があります。

ビックカメラのポイントからJRキューポに交換し、Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ ANAマイルの順に交換すると、ANAマイルを受け取ることができます。

ビックカメラポイントをANAマイルへ交換 まとめ

いかがでしたでしょうか。

ビックカメラのポイントをANAマイルに交換するのに、必要なクレカと交換方法についてご紹介しました!ANAマイルの還元率は7.52%なので、たくさんマイルを貯めたい方におすすめです。

ビックカメラのポイントをANAマイルに交換するには、「ビックカメラ JQ SUGOCAカード」と「ソラチカード」が必要です。5つのポイントサービスを経由して、ANAのマイルをお得に貯めましょう!

タイトルとURLをコピーしました