エディオンポイント交換や移行はできる?楽天やTポイント、dポイントへ変換!

スポンサーリンク

エディオンのポイントは、他のポイントに換えることはできるのでしょうか。このページでは、エディオンポイントへの移行の他に、Tポイントやdポイントへの交換、お得にポイントを貯める方法や、お得な支払い方法などをまとめてあります。是非、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

エディオンのポイント移行について

結論から先に言いますと、エディオンのポイントは、他のポイントへ変換できません。しかも、エディオンのポイントが使えるのは、エディオンの店舗のみです。他の店では使えません。そもそも、エディオンのポイントがつくのも、エディオンカードか現金払いのみなんです。厳しいエディオン縛りがありますね。

しかし、別のポイントからエディオンのポイントへ移行することができたり、エディオンのポイントと同時に貯めたり、使ったりすることは可能です。それから、エディオンでのお買い物で、他のポイントを貯めることもできます。順番に見ていきましょう!

スポンサーリンク

エディオンポイントをTポイントへ交換できるのか

エディオンのポイントを、Tポイントに交換することはできません。

逆のパターンで、Tポイントをエディオンポイントへ交換することもできないけれども、エディオンポイントとの2重取りができる方法についてご紹介します!

2重取りはできる!

会計時にTカードを提示することで、エディオンポイントとTポイントの二重取りができます!Tポイントに交換しなくても、エディオンポイントとTポイントの両方貯めることができるのでお得ですね!

エディオンポイントとTポイントは同時に利用可!

Tポイントは、お買い上げ200円につき1ポイント貯まります。貯まったポイントは、1ポイント=1円としてエディオンやその他提携先で使うことができます。

また、ポイントを使うときは、エディオンポイントとTポイントを合算して使うことができるんです!ポイント2重取りもできる上に、一度に両方のポイントが使えるなんてお得過ぎます!

エディオンでTポイント利用時の注意点

エディオンのネットショップでTポイントを貯めるときは、Tポイント利用手続きを行ったIDでログインする必要があります。Tポイントを貯める・使うときは、エディオンの店舗で会計前に提示しましょう。

ポイントが貯まるタイミングは翌日以降です。その他、商品券や金券、工事代金、修理代金は、Tポイント付与の対象外となります。

>>>最安値続々!安心価格・親切・丁寧のエディオンネットショップがお得!

エディオンポイントをdポイントへ交換する代わりに

エディオンでの、d払いについてご紹介します。

はなっから、エディオンポイントへ変更するつもりはないし、エディオンポイントを貯める気もない方もいらっしゃるでしょう。1つのポイントに絞って、貯めている人は多いと思います。エディオンでは、他の支払い方法やクレジットカード払いをして、貯めたいポイントを増やすことができます。

エディオンでd払いするとdポイントが貯まる!

エディオンでの支払いにd払いを選択すると、dポイントが貯まります!dポイントは200円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円として支払い時に使うことができます。

支払い時に利用するポイントは、以下から選ぶことが可能です。

  • 100ポイント
  • 500ポイント
  • 1,000ポイント
  • 3,000ポイント
  • 5,000ポイント
  • 10,000ポイント
  • 残高の全て

エディオンでd払いする方法

d払いの支払いの流れは、エディオンのレジでdカード、またはアプリのdポイントバーコードを提示して、d払いで支払いたい旨を伝えるだけでOKです。

dカードであればそのままカードを提示しましょう。

アプリを利用する場合は、dアプリを起動して、バーコード、またはQRコードをお店の方に読み取ってもらうと支払いが完了します。支払いが完了すると、スマホに決済情報が表示され、レシートメールが届きます。

dポイントは、商品券・ギフトカードの購入や工事代金、修理代金は対象外です。

エディオンポイントはdポイントとTポイントとも併用できる!両方貯められる!
エディオンポイントはdポイントとTポイントと併用して付与されるのでしょうか。また、いくらとして使えるのかご存知ですか?本記事では、エディオンポイントの反映や確認方法、つかない場合などご紹介しています。

エディオンポイントを楽天ポイントへ交換もできない

エディオンポイントを楽天ポイントへ換えることはできませんが、エディオンでは、楽天カードを使うことができます。楽天カードで支払いをすると、楽天ポイントが100円につき1ポイント貯まります。

楽天でのお買い物はこちらから!

楽天ペイも利用可!

エディオンでは、支払い時に楽天ペイも使用することが可できます。楽天ペイは、200円ごとに1ポイント貯まり、楽天ペイと楽天カードを紐づけると、200円ごとに3ポイント貯まるのでお得です!

エディオンで、楽天ペイを使って支払いをするときの流れについてご紹介します。

  1. 楽天ペイのアプリを起動
  2. レジにて楽天ペイで支払う旨を伝える
  3. スマホに表示されたバーコード画面を提示
  4. バーコードを読み取ってもらう

サインや暗証番号の入力が不要なので、簡単に支払うことができます。

エディオンで楽天ペイ支払いができる!ポイントは使える?
エディオンで楽天ポイントが使えるのか知りたくないですか?本記事では、楽天ペイや楽天Edy支払いでのポイントの貯め方や、エディオンポイントの三重取りなどご紹介しています。

エディオンポイントへ移行できるケース

「オリコポイント」と「エネルギアポイント」から、エディオンのポイントへ交換することができます。

エディオンへオリコカードのポイントから移行

オリコポイントとは、楽天市場やヤフーショッピング、Amazonなどのネットショップや、オリコカードの利用で貯めることができるポイントです。オリコカードポイントはエディオンのポイント以外にも、楽天ポイントやPontaポイント、Tポイントに変更できるのが特徴です。

エディオンカードの会員限定で、オリコポイントからエディオンポイントへ交換することができます。エディオンポイントから、オリコポイントへ移行することはできないのでご注意くださいね。

オリコカードポイント還元率

オリコポイント500ポイント=エディオンポイント500ポイントに交換可能です。

オリコカードポイントからエディオンポイントへ 注意点

オリコカードポイントからエディオンポイントへ移行の申し込みをしてから、すぐには交換されないので注意が必要です。毎月20日までに申し込んだ分が、翌月の20日頃に交換されます。最低でも、申し込みをしてから1か月はかかるので覚えておきましょう!

配偶者カード会員の方が変更の申し込みをした場合でも、エディオンポイントは本人カード会員の方にポイントが加算されます。

一度申し込んだポイントの変換は、キャンセル・変更することはできません。

エネルギアポイントからエディオンポイントへ移行

エネルギアポイントとは、中国電力を利用している方が、電気の使用やゲーム・アンケートの参加などを行うことで貯まるポイントのことをいいます。エディオンと中国電力がコラボしていて、クレジット機能が付いているエディオンカード会員限定で利用できます。

500エネルギポイント=500エディオンポイント(500円)に交換可能です。ポイントの交換は、500ポイント単位で行うことができます。交換完了までに、約1か月かかるのでご注意くださいね。

エディオンポイントの変換・移行について まとめ

いかがでしたでしょうか。

エディオンのポイントへ移行できるのは、オリコカードポイントとエネルギアポイントです。エディオンポイントへ換えられなくても、Tポイントカードを提示すれば、Wポイントもらえれるのが嬉しいですね!dポイントと楽天ポイントを貯めている方は、エディオンでの支払いでも貯められます!

>>>最安値続々!安心価格・親切・丁寧のエディオンネットショップがお得!

タイトルとURLをコピーしました