ケーズデンキの返品(店頭・オンライン)間違えた場合できる?期限や開封済みについて

スポンサーリンク

間違えて商品を買ってしまった時など、返品したい場合はどうしたら良いのでしょうか。返品できる場合や返品できないケースなど知りたいですよね。

本記事では、ケーズデンキの店舗やオンラインショップそれぞれの場合について詳しくご説明しています。商品交換や返金など必見ですよ!

スポンサーリンク

ケーズデンキの返品について(店頭) d払いした場合返金される?

ケーズデンキの店頭で購入した商品は、未開封の状態で、レシートや保証書があれば返品することが可能です。購入した店舗に、事前に電話などで連絡すると、手続きがスムーズになります。

[ad]

d払いの返品の場合

また、d払いで決済をしていた場合でも、きちんと返金は行われますが、現金で返金される訳ではありません。一度購入した決済がキャンセルされることになるので、d払い経由で返金処理が行われます。原則、購入した日と返品をした日が同月内であれば、取引キャンセルとなり、請求は行われません。一方、返品が翌月になった場合は、一度購入した際の請求は行われてしまいますが、翌月の請求額から、その金額が差し引かれて請求されます。

d払いをクレジットカードで利用した場合の返金のタイミングに関しては、直接クレジットカード会社に問い合わせる必要があります。

スポンサーリンク

ケーズデンキの返品について(オンラインショップ)

ケーズデンキオンラインショップで購入した商品の返品は、顧客都合の場合、商品到着後、8日以内にケーズデンキオンラインショップまで連絡をする必要があります。返送の際の送料、代金引換決済手数料、返金にかかる振込手数料は、顧客負担です。

返品対象外

  • 事前の連絡をせずに商品を送付した場合
  • 開封済みの商品
  • アウトレット商品
  • パソコンソフトやDVDソフト

返金について

返品に伴う返金のタイミングは、返品時期により異なります。

  • クレジットカード決済の場合は各クレジットカード会社に問い合わせ
  • 代金引換決済・コンビニ決済などの場合はケーズデンキから直接口座に振り込みされる

返品の期間・期限は何日くらい?

返品商品の到着後、2週間程度かかるとのことです。

ケーズデンキのオンラインショップ・支払い方法や送料、修理・保証、評判など
ケーズデンキのオンラインショップについて知りたいですか?本記事では、決済方法や領収書、値引き、送料、修理・保証、評判などオンラインショップのことなら全て分かるようにご説明しています。

ケーズデンキで返品・交換できるものは?

ケーズデンキで、返品・交換できるものについて、店頭で購入した商品は、購入店舗に連絡をして、相談して下さいとホームページに記載があります。しかし、基本的には未開封のもので、レシートや保証書が手元にあることが最低条件となります。

オンラインショップの場合

オンラインで購入した商品の場合、商品到着後、2週間以内に商品に不具合が生じた場合は初期不良として商品の交換が可能です。オンラインショップで取り扱っているテレビやクリーナーなどの家電、カメラ、パソコン、電子文具などが対象です。商品を、着払いでケーズデンキオンラインショップに送付すると、不具合内容を検証、確認後、代替え品を送付してもらえます。

顧客都合の返品は、商品到着から8日以内にケーズデンキオンラインショップに連絡をする必要があります。こちらも対象となるのは、カメラ、パソコン、電子文具などです。

ケーズデンキで返品できないものは?

ケーズデンキで購入した商品について、基本的には開封済みのものは返品ができません。店頭で購入した場合は、購入した店舗にご相談ください。

オンラインショップも同様

オンラインショップで購入した場合、返品対応して貰えないのは、以下の様な条件です。(店頭で購入した場合もほぼ同様の条件だと考えられます。)

  • 開封済み、使用済みの商品
  • 実際の商品の色や形など商品外観が、サイト掲載の写真のイメージや顧客自身のイメージと異なるといった理由の場合
  • パッケージの微細な傷みや汚れ、伝票貼り付け方といった理由の場合
  • アウトレット商品
  • パソコンソフトやDVDソフトなど
  • 購入者以外からの返品依頼

オンラインショップで購入した商品を返品する際には、事前にオンラインショップに連絡をしてから商品を送付する必要がありますので気をつけてください。

ケーズデンキで間違えて買った商品は返品できる?

ケーズデンキの場合、間違えて購入してしまった商品を返品することは可能です。ただし、未開封の状態であることとレシートや保証書が手元にあることが条件です。

買い物をしていると、間違った商品を買ってしまうケースがあります。例えば、プリンターのインクの色を間違えて買ってしまった、電球のサイズを間違えてしまった、などです。

店頭で購入した場合は、購入した店舗にできるだけ早く連絡をして、相談して下さい。また、オンラインショップで購入した場合は、商品到着から8日以内にオンラインショップに連絡をしてください。

ケーズデンキで返品する際に必要なもの(レシート他)

ケーズデンキで返品をする際、必要となるのは購入時のレシートや保証書です。店頭で購入した場合は、各店舗に事前に電話で連絡をし、返品したい旨を伝えると、持参するものを教えてもらえます。

オンラインショップで購入した商品を返品する場合、お買上げ明細(領収書)や保証書など、商品に同梱されていた伝票はすべて、返品商品と一緒に送付することになります。返品の際は、事前にオンラインショップに連絡をする必要がありますので、そのケースに応じて必要なものを確認しましょう。

返金にかかる費用

顧客都合による返品の場合、商品発送にかかった送料、代金引換決済手数料、返金にかかる振込手数料も、自身で負担する必要があります。

ケーズデンキでクレジットカード払いした時の返品について

ケーズデンキでクレジットカード決済を利用し購入した商品を返品した場合、返金の時期は、返品のタイミングにより異なります。

締め日前の場合

オンラインショップでクレジットカード決済を利用した場合、発送完了と同時にクレジットカード発行会社に代金が請求されています。商品発送日と商品返品手続き完了日が、クレジットカードの同一締め日内である場合は、請求が相殺される為、返金は発生しません。

締め日をまたいだ返品の場合

一方、商品発送日と商品返品手続き完了日が、クレジットカードの締め日をまたぐ場合は、一度代金の引き落としが発生します。その後、翌締め日にクレジットカード発行会社から返金が行われますので、クレジットカードの利用明細をきちんと確認することをおすすめします。

店頭でクレジットカードを利用した場合も同様です。

ケーズデンキの返品|冷蔵庫やエアコンの場合

ケーズデンキで購入した冷蔵庫やエアコンを返品する場合、店頭で購入したものに関しては、店舗に電話で連絡をして相談をして下さい。配送状況などによって対応が異なるので、早めの連絡をおすすめします。

オンラインショップで購入した冷蔵庫やエアコンの場合、商品が発送される前に「キャンセル」すれば、クレジットカードの請求などの「購入手続き」もまだ行われていないので、スムーズにキャンセルを行うことができます。

発送・設置済の返品には注意が必要

ただ、発送済みの場合、設置済みの場合は、それぞれのケースで対応が異なりますので、オンラインショップに連絡をして下さい。ホームページ上の問い合わせフォームから連絡をするか、電話をする必要があります。

ケーズデンキの返品|パソコンの場合

ケーズデンキで購入したMacBookなど、パソコンを返品したい場合、初期不良品であれば「返品」ではなく代替品に「交換」してもらうことが可能です。

オンラインの場合

それ以外の顧客都合で返品したい場合は、オンラインショップで購入ものであれば、商品到着から8日以内にオンラインショップに連絡をする必要があります。未開封のものであれば、お買上げ明細(領収書)や保証書など、商品に同梱されていた伝票を揃えて送付すると返品が可能です。

店舗の場合

店頭で購入したパソコンの場合は、購入した店舗に早めに連絡をして相談をして下さい。購入時のレシートや保証書があることは最低条件となります。

ケーズデンキのクーリングオフについて

ケーズデンキは、クーリング・オフの適用対象外です。クーリング・オフは、消費者保護の観点から作られたもので、一定の期間内であれば申込みや契約を解除できる制度ですが、訪問販売や電話勧誘など、不意打ち的な勧誘により契約した場合に限られます。ケーズデンキのように、実際に店舗に行って購入した場合や、インターネットショッピングは、クーリング・オフ制度の対象にはなりません。

ケーズデンキの返品(店頭・オンライン)|間違えた場合できる?何日間?未開封他 まとめ

ケーズデンキでクレジットカード購入後の返品に関しては、クレジットカード会社の締め日を確認しましょう。間違えて買ってしまった商品を返品する際など、レシートはやはり不可欠です。日頃からレシートを取って置く習慣を身につけておくと良いですね。

ケーズデンキオンラインショップ|ケーズデンキ公式サイト
「新製品が安い」・「長期無料保証」でおなじみのケーズデンキが運営するインターネット通販サイトです。
タイトルとURLをコピーしました