ビックカメラポイントは当日登録でも使える?加算はいつ?付与率がお得なSuicaカードがオススメ!

スポンサーリンク

ビックカメラのポイントは、登録当日から使うことはできるのでしょうか?ポイントの付与率は、店舗とネットショップ、支払い方法によって異なります。ビックカメラのポイントが、お得に貯まるSuicaカードについてもチェックしましょう!このページでは、ビックカメラポイントの付与率とお得なSuicaカードについてご紹介します!

スポンサーリンク

ビックカメラポイントとは?

ビックカメラのポイントは、ビックカメラの店舗と、ネットショップであるビックカメラ.comで、貯めたり使えたりできます。通称「ビックポイント」と呼ばれています。ポイントは、1ポイント=1円として、次回のお買い物から値引きに使えます。

スポンサーリンク

ビックカメラポイントは即日使える?加算はいつ?

ポイントカードを作成した登録当日は、ポイントを使うことができません。当日に何度買い物をしても、ポイントが加算されるのは翌日となるので、覚えておいた方がよいですね。登録当日以外であれば、ビックカメラのポイントは当日から使うことができます。つまり、商品を購入した当日は、ポイントを使うことができます。

ビックカメラのポイント反映~店舗とネットの場合~

ポイントが加算されるタイミングというのがあります。それは、店舗で購入した場合と、ネットで購入した場合によって違います。2つの違いを見ていきましょう。

店舗で購入した場合

店舗で購入した場合は、購入後すぐにポイントが付与されます。そして、次の会計の時から、その付与されたポイントが使えるようになります。つまり、同じ日の2回目のお会計で、ポイントを使うことが可能です。

ネットで購入した場合

ネットで購入した場合は、支払い方法によってポイントが加算されるタイミングが違います。支払い方法別のポイント加算日についてご紹介します。

<商品の出荷後>

  • クレジットカード

<受注確定後>

  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • ビットコイン
  • コンビニ決済
  • ショッピングローン
  • LINE Pay
  • ネットバンク
  • ATM

<配送完了後>

  • 代金引換配送

受注確定または商品出荷後は、2~3時間でポイントが反映されます。受注確定とは、ビックカメラで入金の確認ができたとき、または、ショッピングローンの査定確定後です。そして、購入時についたポイントで、他の商品を買うことができます。

繰り返しになりますが、ポイントが加算された次のお会計でしか、ポイントを使うことができないので注意しましょう。

ビックカメラポイントは後付けできる?レシートやカードを忘れた場合やアプリについて
ビックカメラポイントの後付けについて知りたいですか?本記事では、ビックカメラポイントを忘れた場合についてや、レシートの後日付与できるかについてご紹介しています。当サイトを読めばあなたも、ビックカメラポイントやアプリでお得な買物ができるようになりますよ!

ビックカメラポイントの付与率とは?

ビックカメラのポイントの付与率は、商品によって異なりますが基本的に10%です。また、ポイントの有効期限は、最終購入日から2年間となっています。商品を購入するたびに、有効期限が2年間延長されます。しかし、支払い方法によっては、ポイントの付与率が8%になる場合があります。ポイントの付与率が10%の支払い方法と、8%の支払い方法についてご紹介します。

付与率10%

  • 現金払い
  • キャッシュカード(J-Debit)
  • 電子マネー/モバイル決済(PASMO,SUICA,ICOCA,WAON,楽天edy,nanacoなど)
  • 代引き
  • ビックカメラの商品券、ギフトカード
  • コジマの商品券、ギフトカード

付与率8%

  • ビックカメラグループ以外のクレジットカード
  • バーコード、QR決済(PayPay、LINEPayなど)
  • ギフトカード(VISA,JCB,ニコス,ダイナースクラブなど)
  • 電子マネー、その他の決済(iD, auWALLET, QUICPayなど)

ApplePayで支払う場合は、「iD」または「QUICPay」になるため、ポイントの付与率は8%になります。GooglePayは、支払い方法を選べるため、支払い方法によってポイントの付与率が異なります。

ビックカメラで楽天ペイ二重取り!お得な支払い方法をご紹介!還元率10%以上も!
ビックカメラでお得な支払い方法が知りたいですか?本記事では、ポイント還元率や、楽天ペイで楽天ポイント二重取り、ペイペイやau PAY支払いなどご紹介しています。

ビックカメラポイントはSuicaカードがお得!JREポイントも貯まる!

ビックカメラSuicaカードは「ビックポイント」+「JREポイント」+「クレジットカード」+「電子マネーSuica」が一つになったカードです。限度額は20万円です。

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラ以外の買い物でも、ビックカメラのポイントとJREポイントが貯まります。国内外のVISA・JCB・Viewのマークがあるお店で、使うことができます。ビックポイント:0.5ポイント+JREポイント:0.5ポイント=1%分のポイントが貯まってお得です!

なので、ビックカメラのポイントをお得に貯めたい方には、「ビックカメラSuicaカード」がおすすめなのです!

Suicaカードのメリット

お得に利用できる、ビックカメラSuicaカードのメリットについてご紹介します!

ビックカメラのポイントがSuicaで使える!

ビックカメラのお買い物で貯めたポイントを、Suicaとして利用することができます。

クレジットカード払いでも10%還元!

ビックカメラ系列以外のクレジットカードでお買い物をすると、ポイント還元率は8%です。しかし、ビックカメラSuicaカードは、現金払いと同じく還元率が10%なのでお得です!

初年度無料

2年目以降も、クレジットカードを利用することで、年会費が無料になります。

モバイルSuicaの年会費無料

携帯電話とSuicaが一緒になったモバイルSuicaは、年会費無料で利用可能です。

オートチャージで残高を気にせずに使える

残金不足を気にすることなく、利用することができます。

当日から使える

店舗で申し込んだ場合、登録当日から使うことができます。

ビックカメラポイント 登録当日や付与率、Suicaカード まとめ

ビックカメラポイントの付与率と、お得なSuicaカードについてご紹介しました!ポイントは、登録当日は使えないのでご注意くださいね。

ポイントの付与率は原則10%ですが、ビックカメラ系列以外のクレジットカードや、ギフトカードは8%になります。

ビックカメラSuicaカードはクレジットカードですが、ポイント還元率が10%で、JREポイントも貯まるので大変お得ですよ!

ビックポイントのご案内 │ ビックカメラ.com
とってもお得なビックのポイント。お店⇔ネットショップの共通利用が可能です。
タイトルとURLをコピーしました